インターンシップ

インターンシップ

施工中の工事現場で、ゼネコンの仕事や現場の雰囲気を体験してみませんか?
「大規模なものづくりに興味がある」
「まちづくりで地域に貢献したい」
建設業に興味をもった皆さんをお待ちしています。

インターンシップ制度とは、学生が自らの専攻・将来のキャリアプランに関連して、在学中に一定期間、企業等で就業体験を積むための制度です。
岩田地崎建設は、建設業の人材育成、就業体験を通じた気づきの場の提供、就業適性の確認を通じた就職のミスマッチ解消を目的として
2004年からインターンシップの受け入れを行っています。
各学校より申し込みを受け付けておりますので、応募方法は各学校にてご確認ください。

現場で学ぶ!ゼネコンのインターンシップ
2024年3月卒業生へ向けた1day仕事体験を実施します!

―――工事現場の中、興味ありませんか?
稼働中の建設現場で、ゼネコンの仕事「施工管理」について学ぶ仕事体験を実施します!
日本全国から海外まで事業を展開している当社の技術力やスケールをぜひ体感してください。

プログラム内容
  • 会社概要説明
  • 工事現場の概要説明
  • 現場見学
  • 軽作業の体験
「インフラ整備に携わりたい」
「大規模なものづくりを間近で見てみたい」
建設業へ興味のある方は是非ご参加ください!

インターンシップエントリーはこちらから

  • マイナビ
  • リクナビ

マイナビ2024またはリクナビ2024からエントリー後、説明会・セミナー画面から日程をお選びください!
※希望日程がない方は、お気軽にご連絡下さい。

実施予定日について

開催時期:夏季休業期間(8月~10月予定)
日程が決まりましたら上記ナビサイトにて掲載いたします。
マイナビまたはリクナビの申込フォームよりご予約ください。
(2日間以上の実施はインターンシップ、1日間の実施は1day仕事体験となります。)

みなさんのご参加、お待ちしております!
1day仕事体験の様子

※実施日については予約状況などにより変更となる場合があります。
※対象は土木・建築系学科を専攻している方のみです。

参加者の声

  • ゼネコンとは何なのか?施工管理は何をする仕事なのか?など細かく知ることが出来、良い経験になりました。
  • 大学の講義だけでは決して学ぶことができないことを教えていただきました。様々な事態に迅速に対応し、解決策を提示することが施工管理には求められるのだと感じました。
  • 授業でも施工に関する講義はありますが、実際の現場は全然違いますし、現場では多くのことを経験できます。
  • 実際体験していると職人さんとのコミュニケーションなど、現場で仕事をしている人でないと見えてこないと思われることを体験することができました。
  • 現場の職員さんや職人さんの優しさです。とても緊張してしまい上手に対応することのできない私でしたが、いつも笑顔で楽しく接してくれたり、冗談を交えながら話しかけ続けてくれました。
  • 現場で色々なものを目にして流れを知ることで、学校での勉強に戻っても、イメージがつきやすく、理解も深まり易くなると思います。